Archive for the ‘NEWS’ Category

吉野正芳復興大臣就任2017,4月

土曜日, 6月 10th, 2017

いわき稲門会の吉野正芳さんが復興大臣に就任されました。

吉野正芳復興大臣就任-1

平成29年度福島稲門会総会

土曜日, 4月 22nd, 2017
平成29年度福島稲門会総会
平成29年度早稲田大学校友会福島稲門会総会が、38名のOB、OGが参加して
4月14日金曜日に福島市大町「ホテルサンルートプラザ福島」にて開催された。
林恭良会長挨拶の後、平成28年度事業報告、収支決算報告、平成29年度事業計画案、
収支予算案の説明が行なわれ、いずれも承認された。
5月に福島市にて開催される早稲田大学校友会福島県支部総会の予定が林会長より、報告があった。
また、昨年9月に福島市公会堂にて開催された早大グリークラブ福島演奏会の収支が坂本幹事長より説明された。引き続き懇親会では、乾杯の後、初出席者の自己紹介に続き、出席者全員の近況が1人1人紹介され、終始和やかな雰囲気につつまれた。
出席者全員の記念撮影、校歌、応援歌にて終了した。
集合写真-1
林会長-1
photo3-1

春季代議員会2017

土曜日, 4月 1st, 2017

春季代議員会が2017年3月4日開催。県支部から五十嵐靖弘さん、坂本吉啓さん、棚瀬和夫さん、
松本健司さん、金成政道が参加致しました。

学生の湯浅さんも東北学生稲門会として参加なされました。

IMG_1884-1

IMG_1894-1

IMG_1896-1

IMG_1887-1

IMG_1891-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成29年福島稲門会新年会

木曜日, 2月 23rd, 2017

平成29年福島稲門会新年会
平成29年早稲田大学校友会福島稲門会新年会が、
32名のOB、OGが参加して、2月13日月曜日、
福島駅前ホテル辰巳屋にて開催された。
林恭良会長挨拶、瀬戸孝則顧問の乾杯後、
初参加となった4名の自己紹介が行なわれた。
それぞれ学生時代の思い出と社会人としての歩み、
早稲田への想いや福島での生活などユーモアを交えての
紹介で、大いに盛り上がった。
恒例となった参加者全員の近況報告では、卒業年の
若い順番に、1人1分の持ち時間で和気あいあいの
雰囲気で語り合った。
最後に、参加者全員が、校歌「都の西北」、応援歌「紺碧の空」を歌い、記念撮影にて終了した。

(福島稲門会事務局長 尾形信敬記)

 

2017福島稲門会2月新年会1-1

2017福島稲門会2月新年会2-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016秋季早慶戦観戦、学生と懇親会

月曜日, 10月 31st, 2016

平成28年10月30日の日曜日、県支部と学生で秋季リーグ二日目を観戦した。
須佐喜夫県支部長、松本健司県幹事長、寺木寛県会計幹事、中山忠郡山稲門会副会長、横山拓郎福島稲門会幹事、植木翔吾商学部4年、金成政道いわき稲門会相談役の7人で観戦。
高田馬場での懇親会には、現役学生の門間諒法学部4年、藤飛翔基幹理工3年、齋藤豪文学部2年、湯浅龍太郎法学部1年が参集して11人、楽しいひと時を過ごした。学生5人それぞれがユニークだ。二次会は寺木さん、金成、植木君、門間君の4人で大いに飲んで語った。

 

%e6%97%a9%e6%85%b6%e6%88%a6%ef%bc%91-1

%e6%97%a9%e6%85%b6%e6%88%a6%ef%bc%92-1

%e6%97%a9%e6%85%b6%e6%88%a6%ef%bc%93-1

%e6%97%a9%e6%85%b6%e6%88%a6%ef%bc%94-1

%e6%97%a9%e6%85%b6%e6%88%a6%ef%bc%95-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016早稲田大学校友会秋季代議員会

月曜日, 10月 10th, 2016

2016年10月8日(土)大隈講堂にて早稲田大学校友会秋季代議員会が行われた。
大隈ガーデンハウス2階で東北学生稲門会の現役学生を交えて懇親会は行われた。
北海道・東北・北陸のテーブルにはテーブル交流役員の島田陽一大学常任理事、斎藤美穂大学理事がいらした。大島正敬校友会常任幹事もまたご挨拶にいらした。
県支部からは、松本健司県幹事長、斎藤博典代議員、坂本吉啓福島稲門会幹事長、棚瀬和夫白河稲門会幹事長、金成政道代議員が出席した。

%e7%a7%8b%e5%ad%a3%e4%bb%a3%e8%ad%b0%e5%93%a1%e4%bc%9a%ef%bc%91-1

%e7%a7%8b%e5%ad%a3%e4%bb%a3%e8%ad%b0%e5%93%a1%e4%bc%9a%ef%bc%92-1

%e7%a7%8b%e5%ad%a3%e4%bb%a3%e8%ad%b0%e5%93%a1%e4%bc%9a%ef%bc%93-1

%e7%a7%8b%e5%ad%a3%e4%bb%a3%e8%ad%b0%e5%93%a1%e4%bc%9a%ef%bc%94-1

%e7%a7%8b%e5%ad%a3%e4%bb%a3%e8%ad%b0%e5%93%a1%e4%bc%9a5-1

 

 

東京六大学福島ソフトボール大会

月曜日, 10月 10th, 2016

「第29回東京六大学福島OB・OGソフトボール大会」
県北地域の東京六大学福島OB・OGによるソフトボール大会が、
9月25日 日曜日に福島市町庭坂にある東邦銀行研修所グラウンドにて
開催された。総勢60名のOB・OGが、年齢を感じさせない好プレー、
珍プレーの連続で交流を深めた。
試合は、リーグ戦形式で行なわれ、決勝は、早稲田大学vs明治大学の
対戦となり、8-7で明治大学が2年連続優勝となった。
早稲田大学は、惜しくも2年連続準優勝。(残念!)

大会終了後、福島駅前ホテル辰巳屋にて懇親会が催され、優勝、準優勝
と各大学の優秀選手賞の表彰式が行なわれた。
最後の各大学のエール交換では、慶応、東大、法政、立教、早稲田、明治大学の
順番で校歌や応援歌が披露され、大いに盛り上がった。
伊達市保原町尾形信敬 記

%e9%87%8e%e7%90%83%ef%bc%91-1

%e9%87%8e%e7%90%83%ef%bc%92-1
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早稲田大学グリークラブ福島公演

火曜日, 9月 20th, 2016

「早稲田大学グリークラブ演奏会の開催」

 

早稲田大学グリークラブの演奏会は、9月11日 日曜日に福島市公会堂にて
開催され、42人のメンバーの美しいハーモニーを奏でた。
当日は、前回、平成22年の開催から6年ぶりとなる福島市での演奏会で、
約800人のお客様が来場した。
校歌「都の西北」、応援歌「紺碧の空」から始まり、クラブの日ごろの活動成果
に多くの聴衆が魅了された。
演奏会終了後、福島サンルートプラザホテルにてレセプションが催され、
県北地方の早稲田大学OB、OGでつくる福島稲門会のメンバーとともに、
演奏会の成功と大学生活の今昔を夜更けまで語り合った。
(福島稲門会 尾形信敬記)

 

%e3%82%b0%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%96%e7%a6%8f%e5%b3%b6%e5%85%ac%e6%bc%94-%ef%bc%92-2

%e3%82%b0%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%96%e7%a6%8f%e5%b3%b6%e5%85%ac%e6%bc%94-%ef%bc%93-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「早稲田大学グリークラブ演奏会」9月

月曜日, 8月 22nd, 2016

9月11日(日) 午後6時から福島市公会堂にて早稲田大学男性合唱団「早稲田大学グリークラブ」の演奏会が開催されます。
早稲田大学卒業生でつくる早稲田大学校友会福島県支部、福島稲門会の主催で、約50人の団員が、校歌「都の西北」や応援歌をはじめ、馴染み深い合唱を披露します。

当日は、福島県庁混声合唱団「きびたき」が賛助出演する予定です。
入場券は、2,000円。
お問い合わせは、福島稲門会事務局電話024-536-2707までお願いします。

 

福島稲門会  尾形信敬記(伊達市保原町)

 

2016-9早稲田大学グリークラブ演奏会-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成28年度福島稲門会総会

日曜日, 4月 24th, 2016

平成28年度早稲田大学校友会福島稲門会総会が、4月22日金曜日に福島市大町「ホテルサンルートプラザ福島」にて開催された。林恭良会長挨拶の後、平成27年度事業報告、収支決算報告、平成28年度事業計画案、収支予算案の説明が行なわれ、いずれも承認された。
役員改選について、林恭良氏をはじめ、新たな体制が決定された。また、9月に福島市公会堂にて開催される早大グリークラブ福島演奏会などが説明された。引き続き懇親会では、乾杯の後、初出席者の自己紹介が行なわれ、終始和やかな雰囲気につつまれた。出席者全員の記念撮影、校歌、応援歌にて終了した。 ( 尾形信敬 記 )

福島稲門会総会2-1

福島稲門会総会1-1

福島稲門会総会3-1

福島稲門会の役員
2016年4月22日現在
役員 氏名 卒業年 学部
顧問 佐藤 祀男 昭和38年
上野 富男 昭和39年 理工
瀬戸 孝則 昭和45年
会長 林   恭良 昭和41年
副会長 斎藤 博典 昭和49年
新開 文雄 昭和50年
亀岡 偉民 昭和53年 教育
村山 広一 昭和53年
幹事長 坂本 吉啓 昭和54年
事務局長 尾形 信敬 昭和61年 社会
幹事 伊藤 誠司 昭和31年 理工
横山 拓郎 昭和39年 政経
宇野澤 久夫 昭和43年 政経
尾形 尚武 昭和43年 教育
君島 整 昭和43年
加藤 寛篤 昭和44年 政経
小林 富久壽 昭和44年 教育
根本 仁 昭和46年
大村 雅恵 昭和50年
片平 隆博 昭和50年
篠崎 浩作 昭和50年
斎藤 悟 昭和54年 社会
鈴木 智久 昭和54年
黒澤 仁 昭和55年 社会
清水 勝夫 昭和55年
長谷川 敏朗 昭和55年
尾形 淳一 昭和57年
菅野 篤 昭和57年
渡辺 雄二 昭和57年 社会
山田 聖二 平成1年 教育
大槻 尚哉 平成2年 社会
奥本 英樹 平成3年
渡辺 啓道 平成12年
村木 彩子 平成15年
監事 西形 秀一 昭和41年
関澤 茂夫 昭和51年 政経

 

 

福島稲門会臨時役員会2016

月曜日, 4月 4th, 2016
平成28年度早稲田大学校友会福島稲門会総会に向けた臨時役員会が、4月1日金曜日に福島市「鮨長」にて開催された。 林会長挨拶の後、来る4月22日金曜日18時30分から福島サンルートプラザホテルにて開催される今年度福島稲門会総会での役員改選他の議案について事前協議が行なわれた。 ( 尾形信敬記)
福島稲門会臨時役員会-1

1016春季代議員会

日曜日, 3月 6th, 2016

平成28年3月5日、大隈講堂にて春季代議員会が開催されました。
代議員・商議員改選の変更点ポイントは、
代議員は都内稲門幹事長・事務局長枠を廃止し、各都道府県支部選出枠を777人から827人に変更する。商議員は校友会選出数を920人から870人に変更する。都内稲門会会長枠を廃止し、各都道府県支部選出枠を510人から560人に変更する。

代議員会には福島県から松本健司幹事長、坂本吉啓福島稲門会幹事長、棚瀬白河稲門会幹事長、金成政道いわき稲門会相談役が出席した。

1016春季代議員会1

1016春季代議員会2

 

 

 

 

平成28年福島稲門会新年会

日曜日, 2月 21st, 2016
平成28年福島稲門会新年会
平成28年早稲田大学校友会福島稲門会新年会が、2月19日金曜日に
福島市「割烹万松」にて開催された。 林会長挨拶、乾杯の後、参加者全員の近況報告が行なわれ、
終始和やかな雰囲気につつまれた。
最後に、参加者全員の校歌、紺碧の空、記念撮影にて終了した。 ( 記 尾形信敬 )
003
002
2016220fukushima-1-1

2015秋 早慶戦観戦(10/31)

火曜日, 11月 3rd, 2015

2015年10月31日、校友会福島県支部と現役学生が春秋連覇がかかった早慶戦を観戦した。
第一日目、2-1。第二日目2-0で連勝。8年ぶり悲願の春秋連覇を達成した。一日目は風が冷たく震える応援だった。高田馬場駅近く「ニュー浅草」は松本健司県幹事長がよく通った居酒屋だ、懇親会は17時から行なわれた。

出席者(敬称略):郡山稲門会 佐藤文吉とご家族、中山忠
白河稲門会 鷲尾恵太郎、棚瀬和夫
会津稲門会 松本健司 寺木寛
福島稲門会 林恭良、齋藤悟、篠崎浩作、瀬戸孝則とご家族、横山拓郎
いわき稲門会 金成政道
学生:佐藤綾乃、植木翔吾、佐藤志保、田母神綾、伊藤匡平、小川奈津美、齋藤豪、野地伊純

 
早慶戦観戦ツアー神宮球場
早慶戦学生
神宮球場応援1
早慶戦観戦福島県支部神宮球場1
福島県支部早慶戦観戦2
早慶戦スタンド内野特別席
福島県支部早慶戦観戦懇親会
祝勝会鎌田総長
早稲田大学校友会稲志会の仲間たちと合流しました。
早慶戦第一日目1
早慶戦第二日目

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

稲門祭2015(10/18)

月曜日, 10月 19th, 2015

2015年稲門祭実行委員長の中西千可子さんは大隈庭園にいた。 痛さを堪えての陣頭指揮、しかし暑いほどの天気に恵まれた一日だった。県支部幹事長の松本健司さんやホームカミングディの吉野正芳さんとも会えた。 東北支部の六県稲門会が集まった仙台で、秋田から出席した天坂真理さんは稲門祭で早稲田縁日実行委員会の司会をしていた。今、彼女は秋田朝日放送から内閣府自殺対策推進室の広報で働き始めました。

amasaka1
amasaka2
wasejyo
nakanishi
wasedasai-gakusei
吉野正芳先生
ookuma
シャーク
下駄ダンス
ダンス
音楽祭